マインド

幸せの基準を他人軸から自分軸に変えると自由に生きられる件

こんにちは!こましお(machiii0303)です(^^)/

世間一般でいう”幸せ”みたいのを追いかけても実はそんなに幸福度上がらないのに
誰かと自分を比べてみては絶望してる人っていますよね。

昔の私もわりと他人と自分を比べて絶望してましたが
わりと無駄なことに気づいたのでやめました。

他人軸の幸せを捨てて、自分軸の幸せを見つけて
それを実現するために生きていると幸福感が割と高まります。

誰かと比べるより、目の前にある自分のことをしっかりこなす方が
幸せになれる予感。

この記事の内容

✔誰かと自分を比べるのはNG、自分軸の幸せをみつけよう
✔基本的に不幸を感じるのは誰かと自分を比べてるとき
✔自分軸の幸せを見つけたら幸福度が増しました

誰かと自分を比べるのはNG、自分軸の幸せをみつけよう

ぶっちゃけ幸せの基準て人それぞれですよね。

いわゆる一般的な”幸せ”が自分が本当に思ってる”幸せ”と一致してないと
結構不幸なことになりそうな予感です。

幸せの基準は人それぞれなので、ちゃんと自分で考えたり
向き合ったりしないと他人軸の幸せを追い求めて結果的に

「あれ…なんんか違うなあ」

ってなりそうですね。

昔の私もそんな感じで違和感を感じまくり、自分軸の幸せを
探しまくりました。

結果、今はフリーランスで仕事をしています。

周りから見たらどう見えるかは不明でして
多分近所とかの人からは
「お仕事してないのかしら」
とか思われていそうですが、めっちゃ幸福度が高いです。

他人軸で生きるのをやめて、自分軸の幸せをしっかりと定めて
生きていくことで幸福度はかなり高まります。

今の日常にモヤモヤを感じてる人はぜひ、自分軸の幸せを見つけて
なるはやで行動を起こすのがおすすめです(^^)/

基本的に不幸を感じるのは誰かと自分を比べてるとき

基本的に

ああ~、自分てなんて不幸なんだ…

って思うときは誰かと比べてるときが多い疑惑。

例えば、大企業に勤めてる友達がうらやましいとかですかね。
自分は結婚しても働いてるのに友達は施業主婦で働かなくてよくて
うらやましいとかもありそうですね。

だいたい友達と自分とかを比較して絶望する人が多い気がします。
私も友達と自分を比較してわりと絶望してました。

でもそれって結構無意味だなって思います。

”他人軸の幸せ”をいくら追い求めても自分は幸せを感じられないんです。

・自分にとってどんなことが幸せなんだろ?
・自分はどんな風に生きたいんだろ?
・どんな働き方が理想?
・どんな風になりたいと思う?

こんな感じに自分と向き合って自分の幸せを考えてみます。
世間的な”幸せ”とかは一旦忘れて、自分の幸せの定義を
ちゃんとカスタマイズしていきます。

そうすると自分軸の幸せが分かるようになります。
自分にとって何が一番いいか、を考えるのがいいです。
例えば、どんな風に働きたいかとかだったら下記のような感じ。

・スーツは着たくない
・満員電車に乗りたくない
・毎日早起きしたくない
・月から金まで出社するのは嫌
・家で仕事したい

あくまで例えばだけど、将来的にこうなったら
いいなあみたいなのをどんどん書いていきます。

こんな風に働きたいんだったら大企業じゃ無理そうだな。
もっと融通効きそうな会社がいいな。
むしろフリーランスとかがいいな。

みたいな感じで、自分軸の幸せを実現するには
どんな働き方をすればいいかとかが見えてきますよね。

こうやっって自分軸の幸せをしっかり見つけると
あとはそれを実現するために自分が行動するだけなので
他人と比べることとか結構なくなりますね。

わりと自分のことに必死で他人とかをうらやましがってる
余裕がなくなります。

自分にとっての幸せを追求していくだけなので、
誰かと比べる必要は皆無。
頑張れば頑張るほど、自分の理想に近づけて
モチベーションも維持できます(^^ゞ

とはいえ、隣の芝生は青く見える。

人間てそういう風にできてるんですね。
だから、他人をうらやましいなって思ったときは

あ、隣の芝生が青く見えてんだなあ…

ってサラッと流しちゃいましょう。

誰かと自分を比べて落ち込んだりしてる時間は正直ムダ。
自分の人生に集中して今日も淡々とやるべきことをやりましょ(^^)/

とにかく、大事なのは 自分軸の幸せ

自分軸の幸せを見つけたら幸福度が増しました

自分軸の幸せを見つけると、他人のこととかが割とどうでもよくなります。
他人と自分を比較しないっていう意味で。

この人にはこの人の幸せがあるんだなって理解できるようになる
って感じですかね。

あと、この人自分軸の幸せないんだろうなあって思ったりも
するようになります。

働いて、結婚して、子供できて、マイホーム買って…みたいな
一般的な幸せ像を意味もなく追いかけてるとただの無理ゲーで
きつくなってきそうなので、

自分にとっての幸せってなんだっけ?

って考えながら生きるのは本当に大事です。

これは昔の私の話ですが、パワハラ上司に当たって精神をやられ
会社を辞め、ニートになりました。

正社員を辞めて、なんのあてもなくニートになったので
正直自分てクズだな…と自己肯定感も下がりまくってました。
周りの友達はみんなちゃんと働いてるのに…みたいな。

とはいえ、ニートになって暇もあったので自分の理想の働き方とか
自分がどんな風に生きたら幸せかとか考えてみたんですね。

そしたら私は正社員じゃない方が幸せを感じられそうだなあってことに
気づきました。

大学のころに、みんなが就活してるから私もやらなきゃと思って就職して
みんなが正社員で働いてるから、自分も同じように正社員になったけど
幸せどころか、不幸になったことを実感しました。

正社員で働くのが幸せ = 他人軸の幸せ
フリーランスで働くのが幸せ = 自分軸の幸せ

ってことに気づきました。

気づくまでに何年もかかったり、いろいろ挑戦と失敗を繰り返しまくってますがw

そこからフリーランスとしてちゃんと稼げるようになるのを目標にして
今頑張ってるとこです。

収入は圧倒的に減っていますが、幸福度はかなり高いです。
あ、でもお金が欲しくないわけでは全然なくてですね。
この幸福度高い仕事の仕方を維持しつつ、もっと稼げるように
なるのが今の私の目標だったりしますね。

という訳で、今の日常にモヤモヤを感じていたり
他人と自分を比べて萎えてしまう人にはぜひ
自分軸の幸せを探してみて欲しいなって思います(^^)/

早めに行動すればするほど早く結果は出ますので
このブログを閉じたら早速、自分軸の幸せを考えてみてください(^O^)

おしまい