スキンケア

【超簡単で効果抜群!】唇の乾燥を撃退する方法

唇の乾燥ってツライ…

ひどくなるとヒリヒリしたりパックリ割れてしまったり( ¯⌓¯ )

そうなる前に、しっかりとケアすることが大事です(^^)

この記事では、超簡単だけどしっかり唇をケアできる方法を紹介します。

唇の乾燥や荒れに困ってる方はぜひ、最後まで読んでみてください(^^)

唇の乾燥ケアには圧倒的にワセリンが効果的

2種類のワセリンの写真

唇の乾燥には圧倒的にワセリンお推します。

理由は1つ!刺激がないから!!

唇が乾燥してると、ちょっとの刺激でも炎症を起こしたりします。

乾燥してバリア機能が弱ってるので、いつもなら大丈夫な
リップや口紅でも荒れることが多々あります。

刺激を与えず、肌に優しく唇の乾燥を防ぐには
ワセリン一択です(`_´)ゞ

簡単だけど効果抜群のワセリンケアの方法を紹介

ビンが転がっている写真

ワセリンを塗って、テッカテカになってる人が
たまにいますが、ベタベタに塗るのは絶対NGです( ¯⌓¯ )

極少量をうすーく伸ばして塗るのが正解。

手順としてはこんな感じです。

・極少量のワセリンを指にとる

・指先でワセリンを薄く伸ばす

・唇にワセリンを優しく塗る

唇が荒れてるときは摩擦もトラブルの元になるので

なるべくポンポンと優しく押しながら塗ります。

ついてるかついてないか分からないくらいの

薄い膜になっていればOK(`_´)ゞ

ベタベタしていたらティッシュでオフしましょう。

見た目がベタベタしてなく、触ってもちょっとしっとり

くらいになったら完了!

ワセリンを半年続けたら唇のトラブルが激減しました

ワセリンを塗る写真

ワセリンケアだけを半年続けたらトラブルが激減しました。

今は唇が乾燥することこそちょいちょいあるものの

かゆくなったり、痛がゆくなって炎症を起こすことは

めっきりなくなりました。

それまでの私の唇ケアといえば、お風呂上がりに

化粧水を唇に塗り保湿。

荒れまくっていて唇トラブル頻発。

皮膚科でもらった薬を塗るも、全く改善しない。

この負のループが延々と続いてリップや口紅は塗れず

食事をするのも嫌だなと思うほど酷い症状が1ヶ月とか続いてました。

この辛い症状をなんとかしたい!

と、ワラにもすがる思いで始めたのがワセリンケアです。

半信半疑で始めましたが、ワセリンは私を裏切りませんでした!

このタイミングで唇だけでなく全てのケアを見直し

石鹸やクレンジングを全てやめてワセリンケアに徹したところ

みるみるうちに症状が良くなりました(*_*)

半年続けた今は唇トラブルがほとんど起きないどころか

肌トラブル自体もほとんどなくなりかなり快適です(・Д・)

この方法をもっと早く知ってたらなあ…と

切に思うので私と同じような症状で悩む人に

この記事が届いてくれると嬉しいです!

質問や相談もコメント欄から受け付けていますので

疑問がある方はぜひ、コメント欄からお待ちしてます(`_´)ゞ

ワセリンケアで1日でも早く唇の乾燥が治りますように(^^)

今回は以上となります。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください