スキンケア

【アトピー歴25年の私が選んだ】乾燥肌におすすめな保湿剤

こんにちは!こましお(machiii0303)です(^^)/

乾燥肌を治したい人
乾燥肌を治したい人
乾燥肌がずっと治らない…
色々試してみたけど、何を塗っても乾燥する。
ヒリヒリしたり皮がむけたりしてツライ。
早く治して健康な肌になりたい。

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

✔【アトピー歴25年の私が選んだ】乾燥肌におすすめな保湿剤
✔【ワセリンがカギ】保湿剤の後のワセリンも忘れずに
✔乾燥肌も良くなったし肌の調子がよくなりました

それでは、さっそく見ていきましょう(‘◇’)ゞ

【アトピー歴25年の私が選んだ】乾燥肌におすすめな保湿剤

私はアトピー歴25年なんですが、乾燥肌との付き合いもかなり
長いです。

物心ついたときにはカサカサ肌と向き合い、いろんな対策を試してきました。

そんななかで私が乾燥肌の人に最もおすすめしたいのはコチラ!

ヘパリン類似物質外用スプレーです。

こちらは市販されてないので、病院に行かないともらえないんですが
今までで一番の使い心地です!!

になにがオススメかというと、これスプレータイプになってて
使用感は化粧水みたいな感じなんですよね。

だから、べたつかないしサラサラしてるし、最高なんです!
でも、保湿力は高いし、しっとりするんですよね。

乾燥肌で皮膚科に行くとだいたい「ヒルドイド」という
ピンクのクリームやローションを処方される人が
多いと思うんですが、個人的にはヒルドイドがべたつきすぎて
あんまり好きじゃないんですよね。

ヒルドイドで問題ない人はそれで全く問題ないと思うんですが
もし、もっとサラサラしてるやつがいいなあ…と思う人には
スプレータイプのヘパリン類似物質外用スプレーを激推しします。

【ワセリンがカギ】保湿剤の後のワセリンも忘れずに


保湿剤の保湿力は本当にいい感じなんですが、秋とか冬になると
それでも乾燥してきます。

肌がヒリヒリする感じがしたときにはワセリンも一緒に塗るようにしましょう。

これは特に乾燥してるな…と感じた時だけで大丈夫なので
毎日じゃなくてもいいと思います。

特に乾燥しているときにワセリンでしっかり膜を作ると
水分が肌から蒸発しないので、肌から水分が逃げません。

とはいえ、ワセリンは塗りすぎても肌によくありません。
薄ーく、ラップくらいの薄さを意識して塗ってみてください。
塗り方について詳しく解説してる記事もあるので
興味のある人は読んでみてください(^^)v

乾燥肌も良くなったし肌の調子がよくなりました


秋から冬にかけては乾燥の季節で、アトピーもひどくなりがち。

でも、ヘパリン類似物質外用スプレーでちゃんと毎日保湿してるので
湿疹もそんなに出ないし、でてもすぐ治ります(*^^*)

保湿はめんどくさいですが、乾燥肌にとって一番大切なことです。

私のお気に入りはヘパリン類似物質外用スプレーですが
お気に入りの自分に合った保湿剤を見つけて、毎日
きちんと保湿することが大事です。

最近では市販でもヒルドイドと同じ成分の保湿剤が
売られています。

私としては皮膚科に行くのが一番と思いますが、なかなか時間がとれないとか
行けない事情がある人は、市販のものを試してみるのもいいかもしれません。

created by Rinker
SKINAUTHORITY(スキンオーソリティー)
¥1,516
(2020/11/24 00:32:47時点 Amazon調べ-詳細)

お気に入りの保湿剤を見つけて、乾燥肌とうまく付き合っていきましょう(*^^*)

今回は以上となります☆

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください