仕事

【幸福度が無限に上がる】私が会社を辞めて良かったと思うこと

お花畑が太陽に照らされている画像

こんにちは!こましお(machiii0303)です(^^)/

会社を辞めたい人
会社を辞めたい人
会社を辞めたいけど、具他的に辞めた良かったと
思うことってどんなことだろう?
辞めたいけどイマイチ想像がつかないな。。

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

✔【幸福度が無限に上がる】私が会社を辞めて良かったと思うこと
✔デメリットはもちろん固定給がなくなること
✔【失敗してもOK】仕事以外のいろんなことに挑戦してみよう

それでは、さっそく見ていきましょう(‘◇’)ゞ

【幸福度が無限に上がる】私が会社を辞めて良かったと思うこと

会社を辞めてよかったと思うことはたくさんありますが
特にこれは本当に最高だなと思うことを
挙げてみます(*^^*)

通勤しなくていい

通勤てストレスですよねえ…
私は満員電車とか大嫌いなので
本当に苦痛で、会社に着いたら
午前の体力を使い果たしてる
感じでしたw

会社を辞めたら通勤の必要がなく
起きた瞬間から家で作業出来たり
お気に入りのカフェに行って
作業したりできるので
まじで快適ですね。

今は近所の好きな街に行く以外
ほぼ電車に乗ることはなく
満員電車とは無縁の生活になりました。

ただただ快適ですね。

毎日の満員電車から解放されるだけでも
わりと幸福感が上るよと思います(*^^*)

好きな時間まで寝てていい

普通に会社で働いてるときは
7時とか、遅くても毎日7時半までには
起きてました。

普通だと思うんですが、これが異常に辛くて
本当にストレスでしたね。

起きること自体というより、多分
会社に行きたくなさ過ぎて体が
起きることを拒絶してましたw

会社を辞めたばかりのときは
実家暮らしだったので
だらしない生活をしてるニート娘が
心配だったのか、朝だけは早く起きるように
母がいろいろ言ってきて面倒でしたが…(笑)

慣れてきたら9時とかまで寝かせてくれるようになり
睡眠時間をしっかり確保できるようになりました。

多分、長年の学校とか会社生活で
体も心も想像以上につかれてるんだと思います。

会社を辞めて3年間は全く早起きできませんでした。

3年間、しっかり自分の好きな時間に
起きれる環境を整えたら
体が健康になった気がします。

おかげさまで最近は社会人時代と
同じような時間に起きてカフェで
朝から作業するようになりました。

この記事も、朝8時のドトールで
執筆中です。

朝好きな時間に起きる生活を続けてると
体が勝手に健康になり
頑張らなくても早起きできるようになり
イイ感じです!(^^)!

起きた瞬間から積み上げ作業

通勤しなくていいこととほぼ同じなんですが
起きた瞬間から仕事出来るのとかも
会社を辞めて良かったことの一つです。

これは働き方にもよると思うんですが
出勤しないといけないとその分
体力も取られますよね。

リモートワークの会社なら
起きた瞬間から作業開始できるので
イイと思います(*^^*)

朝は1日の中で、脳のパフォーマンスが
最もいい時間なんですよね。

それを出勤とかに当てていると
もったいない…

起きた瞬間にPCを開き仕事を開始!
もしくはストレスなく近所のカフェとかに行って
仕事開始!

朝って会社に着くと眠いだけだったんですが
会社を辞めてからは朝が貴重な
集中タイムに変わりました。

健康的だし、精神的にもいい感じです。
朝から作業して仕事がほぼ終わるとか
気分がいいですよね(^^)v

人間関係に消耗しなくていい

これも最高です。
自分の貴重な人生の中で
あえて嫌いな人と一緒にいる時間を
増やしたくなくないですか。

会社に通ってるとき、毎日パワハラに
あってたんですが、
「私は何で毎日こんな嫌いな人と8時間も
一緒にいなきゃいけないんだろ?」
ってふと思ったんですね。

誰に頼まれて会社に行っているわけでもなく
自分で選んで会社に行っているはずなので
人間関係で消耗してツラいくらいなら
会社変えた方がいいですよね。

会社員をしてた頃の私は
すごく無駄に消耗してたと思います。

人間関係とか、上司とかは
もはや運ゲーかなと思うので
合わなかったりツラかったりしたら
精神的に病む前にサクッと
変えた方がいいと思います。

会社変えるでもいいし、フリーになってみる
でもいいし。

昔と違うのでいろんな働き方があると
思うんですよね。

そういうのも、調べて勉強したら
自分の力で違う環境にいくことも
出来ると思います。

人間関係に消耗しない生活は
とても快適です(^^)v

デメリットはもちろん固定給がなくなること


会社を辞めるデメリットは
もちろん、固定給がなくなってしまうことですよね。

これが一番つらいです(笑)

とはいえ、これさえクリアできれば問題ないですね。

私は貯金50万円くらいしかなかったのに
辞めてしまったのでわりと詰みましたw

貯金を使い込んでいくうちに、ヤバい…
ってなって、心の余裕がなくなっていきました。

幸い、辞めて4カ月くらいで在宅で仕事出来る
会社に内定をもらえたのでなんとか
生きられました。

雇用保険にもお世話になりました。

こんな感じで綱渡りですがなんとか
生きることが出来ました。

実家の力を借りまくるのもアリ

ぶっちゃけ私が生きられたのは
実家があったおかげですw

父母に感謝しつつニート生活(^^)v

もし、実家を頼れる環境なら
別に頼ってもいいと思うんですよね。

社会に出たけどうまくいかなくて
病んでしまった…

そのときに我慢してもしうつ病にでもなったら
その方が両親も周りの人も悲しむと
思うんですよね。

頼れる人がいるうちは存分に
頼った方がいいと思います。

頼れなくなったら自分で何とかするしかないから
それはそのとき考えればいいし。

とりあえず実家に戻っても
しょうがないなあ(*´ω`)
って感じで両親が迎えてくれるんだとしたら
実家に戻ったり、学生の頃のように
親のすねをかじってもいいと思うんですよね。

もちろんずっとニートはどうかと思うんですが
長い人生の中の数か月とか
数年なら全然いいんじゃないかなって
思います。

もちろん、実家側が良いと言ってくれれば
の話ではありますが。

実家に頼らず頑張るとかよりは
実家に頼りつつあなたが元気な方が
みんな幸せかと思います。

【失敗してもOK】仕事以外のいろんなことに挑戦してみよう


会社にいても視野ってあんまり広がらないと思うんですよね。

同じ毎日を繰り返すだけだと
一生その世界しか知らない人に
なっちゃうと思うんです。

だから、今の生活が嫌だなとか
会社辞めたいなって思ったら
私は習い事とかいろんなことに
挑戦しました。

歌が好きだったのでボイトレに
通い始めたんですよね。

そしたらそこの先生が
個人で活動されてる人で
ボイトレ自体ももちろん
勉強になったのですが
その先生の生き方とか
考え方に刺激を受けました。

選択って知ってることの中でしか
できないですよね。

会社員かフリーターか!
みたいな感じで。

それ以外の道もあるんだなあ…
こういう働き方もあるんだなあ…
生き方もいろいろあるんだなあ…

みたいな感じですごく参考になりました。

自分や自分の周り以外の人に
会ってみたり、何かを習ってみたり
するだけで簡単に世界って広がるんですよね。

仕事とか何にも関係ないけど
ちょっとやってみたかったこととか
始めてみたい習い事をしてみるとか
そういうことをするだけで
ちょっとずつ世界が変わるんですね。

新しいことを始めると
自分の世界がどんどん広がるので
めっちゃおすすめです(^^)v

仕事じゃないし、自分で自由にやってる訳なので
失敗しても誰にも怒られないし
嫌になったらすぐやめればいいし。

また新しいこと始めてもいいし。

それだけで結構楽しくなります。

会社以外の時間があると
会社に縛られない考え方とかも
自然に出来るようになるんですよね。

なんでもいいから、新しいことに
チャレンジすることで、私は
会社を辞められたし、フリーになれたし
まだまだ道半ばですが
わりと人生たのしめています。

会社を辞めると、絶望することも
もちろんありますが、それ以上に
自由で楽しいなって感じています。

辞めたらどうなるなろう…て
思ってる人もぜひ、前向きに
仕事を辞めることを検討してみて
欲しいですね(*^^*)

今回は以上となります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください