仕事

文系出身でもSEってなれるの?文系出身元SEがぶっちゃけます(*´з`)

こんにちは!文系出身元SEのこましおです!(^^)!

文系出身でもSEってなれるものなの?という疑問お持ちの方って結構いるみたいです。

特に就活中の人や就活前の人は、SEって興味あるけど文系でも出来るのかな?って思ったりしますよね。

正直に申し上げます。

文系出身でもSEになれるよ!!!

安心してください!文系出身でも全く問題ないです!!

理系出身の人しか採らないよっていう企業もありますが、実際SEの募集要項を見ても

文系でも可っていうところは結構たくさんあります。

文系出身だけどSEやってみたいと思っている方はぜひ、そういう企業を探して

応募してみてくださいね!!

 

・文系出身でもSEになれる!
・文系でSEに志望の人は募集要項に「文系可」て書いてる企業を探してみてね!

 

文系出身でもSEになれるよ!と断言しましたが、注意点もいろいろあります。

興味あるし、やってみたいなっていう気持ちはとてもステキっ!

でも、本当に自分は大丈夫かな?て迷う人は以下の質問に答えてみてくださいね(*^^*)

 

Q1.   PC(パソコン)は好きですか?

これ、結構大切です。

会社説明会だと、SEって打ち合わせとかもたくさんあって
意外と人と話す機会も多いんです!
とか言われたことがありますが、実際作業するとなると1日8時間以上
PCと共に仕事することは必須!

パソコン、きらい、、、でもSEには興味ある、、、ていう人がいるか分からないですが(私はそうでしたwww)
そういう人は自分が「PCと仲良くなれるか?」問いかけてみてください。

文系だと、レポート書くときしかPC開かなくても生きていくこと出来ると思います。
(今はそんなことないのかな?)
でももし、あなたがSEになったとしたら、出社して「おはようございます」言った
次の瞬間にすることはPCの電源を入れることです。
これはSEに限ったことじゃないかもしれないですが!
でもそのくらいずっとPCと一緒ってこと。

打ち合わせのとき等どこ行くにもノートPCを持って、
帰る直前にデスクトップシャットダウンして「お疲れ様でした」で一日が終わります。
(端末2台とか3台とか使うこと結構あるある)

そんな感じで毎日PCを開いて毎日嫌でも8時間一緒に作業していると意外と
そこの辺の人よりはPCと仲良くなれると思いますよ(*^^)
(そこの辺の人って誰ww)

 

Q2. プログラム言語に拒否反応はでませんか?

これも大事です!人間拒否反応が出てしまうと吸収力がびびるくらい落ちちゃうんです。

よくドラマとかでハッカーの人が見てる黒い画面とかありますよね。
あれを見て
「うえ~、マジ無理、何これ、キモ!!!」
てなる人はちょっと考えた方がいいです。

いや、SEなりたいって言ってんのに、そんなこと言うやついんのかww
て思う人、いると思います。
いるんです!そういう人も!!!誰かって、私ですwwww
手に職ってかっこいいじゃないですか!
だからこの言語に対する拒否反応もきっとどこかで和らぎきっと大丈夫になるはず!
と、思っていたんです。若かったですね、あの頃の私、、、

という訳で、プログラム言語やその画面に拒否反応が出ないか、今出たとしても
克服できそうか否か、一度よく考えてみてくださいね!

次に最後の質問です。

Q3. Excelは大丈夫ですか?

これはちょっと日本語的に変な感じしますけど、2つの意味があります。
それは、

1.Excelに対する苦手意識はありませんか?
2.Excelをある程度使いこなすことが出来ますか?
(またはその勉強をすることが苦ではないですか?)

正直言って、SEってめちゃくちゃExcel使いまくります!
だから就職する前からExcelの使い方に慣れておくとすーごく作業が
楽になるんじゃないかなと思います。

Excelの改行の仕方さえも知らなかった私は泣くほど(ってか泣いたw)苦労しました。
基本的な操作とかちょっとした表計算、関数の使い方などをマスターしておくといいと思います。
多分文系出身でSEになると最初はエビデンス作成とかを任されると思うのです。
エビデンスというのは、このプログラムが合ってますよというのを証明するために作成する
「証拠」資料のことです。

それを作るときは絶対Excelです。というか私の体感では、SEの人って8割方Excelしか使いません。
どうしても仕方ないときに、Wordとか打ち合わせ用にパワポとか使うんですね。

そんな感じなので、文系でSEになりたいなって思う人はまずExcelスキルを
ちょっとでもつけておくかマスターしておくと、安心です!!

先輩からすると、Excelの使い方が分からない新人はきついみたいです。
それだけで仕事出来ない認定されちゃうこともあるし、人によっては
「そんなことも知らないでよく入社してきたね」とか言ってきます。

現場配属されてからスムーズに仕事を行うため、嫌な思いをしないためにも
Excelスキルをつけておくことはすごく大切です(*^^)v

さて、読んでみた皆さんはいかがだったでしょうか?

でも一番大切なのはやっぱりあなたのやってみたいと思う気持ちだと思います。
文系出身で活躍するSEの人は私の身近にもたくさんいます!
文系出身だから、、、という理由で諦めるのはもったいなすぎるっ!
私のように合わなくて辞める人ももちろんいますがそれはそれです。
辞めた私でさえもSEの経験をしてみてすごくよかったなと思います。
技術職ということもあるかもですが、仕事に情熱やプライドを持つ人が
たくさんいる世界です。
これを読んだ皆さんが、少しでも安心してSEの世界に行ってくれたら嬉しいですし
逆にやっぱり私には合ってないかもと気付いてくれたらそれも嬉しいです。
この記事が少しでも多くの人の役に立ちますように(*^_^*)

おしまい

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください