結婚式

【コロナ対策】コロナ期間に結婚式して大丈夫?式場のコロナ対策一覧

こんにちは!こましお(machiii0303)です(^^)/

コロナ期間に結婚式を検討中の人
コロナ期間に結婚式を検討中の人
結婚式をしたいけど、コロナだし、迷っている。
結婚式場の対策はどんな感じなのかな?
今結婚式を挙げようとしてる人の意見が聞いてみたい。

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

✔【コロナ対策】コロナ期間に結婚式して大丈夫?式場のコロナ対策一覧
✔コロナ対策バッチリの会場とそうでない会場がありそう。T&Gがおすすめ!
✔【コロナ期間に結婚式】私は規模を縮小してやることにしました!

それでは、さっそく見ていきましょう(‘◇’)ゞ

【コロナ対策】コロナ期間に結婚式して大丈夫?式場のコロナ対策一覧

コロナ期間に結婚式は、ぶっちゃけ賛否両論ですね。
私自身は、2020年3月に挙式予定でしたが、2020年2月に小学校とかが
一斉休校になり、雲行きが怪しかったので、日程変更を決めました。

式場は日程変更の料金等は一切取らず、無償で対応してくれたので
すごく助かりました。

私自身も、コロナ期間に結婚式をするので、今結婚式を考えて人の
参考になればと思います。

式場のコロナ対策一覧

実際に、式場の方でどんな対策をしてるのか聞いてみました。

※サービススタッフ・カメラマン・ヘアメイク・アテンド・ピアニストは原則マスク着用
■送迎バス乗車時→マスク着用と換気の促しを行い、万が一マスクをお持ちでないゲスト
様には個包装のマスクをお渡しする。
■会場ご来館時→スタッフ 2 名体制でアルコール消毒の必須
自動噴射機 1 台+プッシュ式 1 台)、非接触型検温・体調チェックシートの記入の実施
■親族控室→窓・扉開放・ドリンクサービスはゴム手袋着用にて対応
■お化粧室→30 分毎の消毒作業実施
■クローク→ゴム手袋の着用・消毒の実施
■受付→ソーシャルディスタンスシールをフロアに貼る
→ボールペンを複数本用意。使用済・消毒済 BOX を分ける
→受付担当者様にマスク・手袋のお渡し
■挙式中→1 脚 3 名まで着席を推奨
→牧師のピンマイク使用
(挙式中はマスクなし・大声を出さないようにするため)
→讃美歌は聖歌隊のみ歌い、ゲスト様は歌わない
→リングピローはお持ち込みを推奨
■披露宴会場ご案内時→入口にて全員自動アルコール噴射機で消毒
→アルコール除菌シートを 1 人 1 つテーブルに設置
(使用後はスタッフがトングで回収)
→扉は基本的に開放(ロビー扉も 30 分に一度換気)
■写真撮影→ゲストの方が集まってお写真を撮る際、カメラマン+ゲスト1グループにつ
き1台のご案内(スタッフがカメラを預かり撮影、撮影ご手袋交換)
■スピーチ→マイクを使用毎に除菌
■お料理説明→サービススタッフからのご案内ではなく、司会者よりご紹介
■送賓時→列にならないように1卓ずつスタッフが誘導

すごい量ですね!!!
それだけ式場の方も神経質になっているんだと思います。

また、アクリル板の設置も義務付けられたようです。
テーブルの雰囲気はイマイチにはなってしまいますが、
そんなことより誰もコロナにかからないで結婚式を
終えたいですよね。

というわけで各テーブルにアクリル板を設置することに
なりました。

コロナ対策バッチリの会場とそうでない会場がありそう。T&Gがおすすめ!

結婚式場にもいろんなところがあり、コロナ対策をあんまりやってないところも
あるらしいんですね( ゚Д゚)

こんなご時世にそんな式場があんのか!
って感じなんですが、あるみたいなんですね。

これは私の友人が行った結婚式の話なんですが
ゲストが使うアルコール消毒は、欲しければ新郎新婦が持参してくれと
式場から言われたそうです。

このご時世にそういうところで今式を挙げるのはイマイチです。
クラスターとか万が一発生したらどうするんですかね…
式場側がまずはしっかりと対策を取ってくれないと
なかなか新郎新婦だけで出来ることは限られていますよね。

ゲストの方の検温や消毒の案内は式場の方がやってくれないと難しい
と思うので、コロナ対策をしっかりしてる式場を選ぶべきです。

見積もりの時点でコロナ対策のことも聞けると思うので
しっかりと聞いておきましょう!

T&Gはめっちゃおすすめです!

私が結婚式予定の式場はT&G(テイクアンドギブニーズ)という会社の式場です。
T&Gは業界でも大手で全国60箇所に会場を持つ会社です。

コロナ対策ももちろんしっかりやってくれていて、
結婚式をやる方としても安心感があります。

興味のある方はぜひホームページを見てみてくださいね(^^)

T&Gの公式ホームページ

T&Gは公式ホームページからの予約が一番お得で割引率も高いそうなので
見学に行くなら公式ホームページからの予約がおすすめです(^^)v

紹介割りみたいのがあるので、「こまちしおりの紹介です」と
予約の時にプランナーさんに伝えると割引き特典がもらえると思います!(^^)!

ぜひ見学に行って見てくださいネ(*‘∀‘)

【コロナ期間に結婚式】私は規模を縮小してやることにしました!

さっきも書いたんですが、私はもともと2020年3月に結婚式をする予定でした。
それが、延期に延期を重ねて2020年12月になったんですね。

式の1ヵ月前くらいになると必ず一定数の友人から連絡が来て
「本当にこの日程でやるの?」とか言われるんですよね。

普通に仕方ないことだと思うんですが、結構ストレスに感じました。

実際来たくないと思ってる子も結構いるんだなってわかったのは
このときでした。

で、こういう友人を自分の式に呼ぶのって、お互い不幸だなって思ったので
大幅に友人を減らしました。

親族と本当に人生の恩人レベルの友達しか呼ばないことにしました。

よほどのことがない限りは「絶対に行きたい!!」って
もともと言ってる人だけを呼べばお互いにストレスも少ないですし
本当にやるの?とか思う人もいないので、やりやすいです。

家族は絶対来てくれるし、友人も家族レベルの友人だから
多分来てくれます。

あと、万が一クラスターが発生したとしても、最小限の人数しか呼んでないので
小規模なクラスターになりますよね。

人数を減らしたことによって、割り引き特典が減ったり、ぶっちゃけ割高になってしまいましたが
私たち夫婦はこれが一番いい形だと思っています。

こんな状況であっても、本当に心からお祝いしてくれる人だけを呼んで
結婚式をすればそれでいいと思います。

行きたくないなあとか、なんでこんな時期に結婚式やるんだよ…ってい感じの人は
呼ばない方がいいです。

その方がお互いのためなので。

今結婚式を挙げるには、万全な状態ではないと思います。
でも、コロナはいつ終わるか分かりません。
今年終わるかもしれないし、来年や再来年まで続くかもしれない。

先が見えない状態の中で、延ばし延ばしにしていたら結婚式なんて
一生できないと思うんですよね。

なので、できそうなときにできる範囲でやるのが
一番いいと思います。

親身になってくれるプランナーさんがいる式場で、コロナ対策も
しっかりやってくれる会場で挙げれば上げられないことはありません。

実際に今結婚式をしてるカップルがたくさんいます。

数十年経ったときに
「あのときはコロナやばくてね~、人数少なくしてやったのよねえ」
とか、笑い話になるくらいだと思うんですよね。

というわけで、自分たちの好きなタイミングで結婚式はやっちゃって
いいと思います。

両親に反対されたらさすがに微妙ですが、子供の晴れ姿を
見たくない親はあなりいないので、そんなに反対する人もいないのでは…?

私は1ヵ月後くらいに式を挙げる予定なので、また式が終わったら
コロナ期間に結婚式を挙げたレビュー記事を書こうと思います(*‘∀‘)

というわけで、今回は以上となります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください