couple

【夫婦関係に悩む人必見】うまくいっているカップルの妻の特徴

こんにちは!こましお(machiiii0303)です!(^^)!

今日も夫婦のパートナーシップを改善する方法について書きます( `ー´)ノ

結婚・夫婦関係研究家 ヒロコ・グレースさんの
「夫を最強のパートナーにする方法」を読んで夫婦関係の勉強しましたよ( `ー´)ノ

今日はうまくいってるカップルの妻の特徴、うまくいってない妻のカップルの特徴を
まとめました!

あなたは上手くいってないカップルの妻の特徴に当てはまってないか
ぜひチェックしてみてくださいね!(^^)!

こましお
こましお
これを参考に、うまくいってる妻の特徴を実践してみよーおう!(^^)!
ぶにゃ先輩
ぶにゃ先輩
がんばれいっ!!!

うまくいかないカップルの妻の特徴

あなたは、いくつ当てはまりますか?

うまくいかないカップルの妻側は次のうちどれかに当てはまるそうですよ( ゚Д゚)

1.命令口調
2.「〇〇をやって」と当然のように要求
3.夫の自由を奪う(信頼していない)
4.ダメ出しをして夫を変えようとする

こましお
こましお
…( ;∀;)
こましお、全部当てはまりました(*_*)
ぶにゃ先輩
ぶにゃ先輩
お、おおう…さすがっすね!!!

この1~4の行為はどれも、男性の意識改革を目的にしているものです。

女性側が意識を変えてよ~!!!と訴え過ぎて、男性は過敏に反応してしまうようです。

こんなことが続くと男性側は「妻の言うことなんて聞くものか!」と

意地を張りだしたりします。

男性側もへそ曲がりになっちゃうし、女性側もやって欲しいことを

やってもらえず、お互いにとって良くない状況になっちゃいますね…

うまくいっているカップルの妻の特徴

一方、うまくいっているカップルの妻には3つの共通点があります。

1.夫を変えようとしない
2.夫の自由を奪わない(信頼している)
3.できていないことではなく、今あるものに目を向けて感謝している

こましお
こましお
え~ こんな妻世の中にいるの?
女神かよ…

こんな女神にはなれる気がしないですが、少しでも夫婦関係をよくするために

妻が意識すべきポイントをまとめていきますね☆

うまくいくカップルになるために必要なこと

彼が自発的に変わってくれない限り、こちら側が「変わってくれ!」と

いくらお願いしても上手くいかないということが分かりました。

あれやれ、これやれ、と指図してみたり

なんでこんなこともしてくれないの!?とか言うことは全て逆効果。

言いたい気持ちはすごく良く分かりますが、彼が不機嫌になるだけでなく

彼がずっと変わってくれないという、あなたにとっての大きなデメリットが付いてきます。

状況を良くしていくポイントは以下の3つです!

彼を責めることをやめる

彼を変えようとすることを諦めましょう。

そうすれば、責める必要も攻撃する必要もなくなります。

これだけでも、関係値は少し良くなると思います。

妻自身が幸せでいること

他の記事でも書いてますが、妻自身がハッピーでいれば

夫は妻をもっと幸せにしたくなって、無意識に自分の出番を

待つようになってくれるそうです。

妻の幸せについて書いてる記事はこちらを読んでみてくださいね(*^^)v

ポジティブな声掛けをする

自分を攻撃しまくってた妻が攻撃をやめて

優しい声かけをしてくれるようになったら夫は嬉しいですよね(*^^)v

例えばこんな感じです。

「今日のネクタイいい感じだね!」
「そのスーツいいじゃーん!」

こんなことでいいみたいです!

これならハードル低くて、明日からでも出来そうですよねヽ(^o^)丿

まとめ

うまくいくカップルの妻の特徴まとめ

うまくいくカップルの妻の特徴は

1.夫を変えようとしない
2.夫の自由を奪わない(信頼している)
3.できていないことではなく、今あるものに目を向けて感謝している

今うまくいっていない人は以下のポイントを押さえよう!

☆彼を責めることをやめる
☆妻自身が幸せでいること
☆ポジティブな声掛けをする

とにかく、夫は責めないに限るということ!

カっとなるとなかなか難しいけれど少しずつ出来ることから

実践してみて少しずつうまくいってる夫婦になれるように変化することが大事ですね(*´з`)

もっと詳しく知りたい方はぜひ、「夫を最強のパートナーにする方法」読んでみてくださいね☆

こましお
こましお
千里の道も一歩から!
私も頑張りますっヽ(^o^)丿

おしまい

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください