ねこ

【こましお式】猫が爪切りを嫌がるときの対処法

こんにちは!こましお(machiii0303)です(^^)/

今回は、ネコが爪切りを嫌がるときの対処法を書きます。
猫の爪切りで困ってる方はぜひ読んでみてくださいネ(*‘∀‘)

この記事の内容

✔【こましお式】猫が爪切りを嫌がるときの対処法
✔興奮してると怪我するので注意
✔練習しつつお互いに慣れるしかない

ぶにゃ先輩
ぶにゃ先輩
わし爪切りってきらいなんだよねえ。
自慢の爪なんだからさあ!
こましお
こましお
とはいえ、こっちも引っかかれると痛いからさ…
そこは我慢してくださいよ(;・∀・)
チュールあげるからさっ!!
ぶにゃ先輩
ぶにゃ先輩
…(*‘∀‘)

【こましお式】猫が爪切りを嫌がるときの対処法

ペットショップ出身の子とかだとそんなに大変じゃないのかもですが
保護猫出身の子とかは爪切りなんてされたことないので
初めてのときは
「なにごとっ!!!」
って感じだと思うんですよね。

でも人間と一緒に暮らすからには爪切りは必須。
ねこちゃんが爪切りを嫌がる人にやってみて欲しい
おすすめの対象法を何個か挙げていきます。

チュール作戦

これは…禁断な感じがしますが、かなり効果ありました!

created by Rinker
チャオ (CIAO)
¥688
(2020/11/24 00:02:47時点 Amazon調べ-詳細)

チュールを握りしめて夢中で食べているすきに
爪をカット!!!

チュールって本当においしいらしく、チュールに夢中になってる間は
爪を触ろうが何しようがチュールに夢中でした!!

びっくりですね( ゚Д゚)

チュール様様です。

でもチュール作戦の難点は、一人だと難しいということ。
爪を切る人と、チュールをあげる人がいないと
ちょっと難しいかと思います。

猫ちゃんがうまく持って食べれる子だといいですが。
押し出してあげないと食べるのがなかなか難しいかと思うので
やっぱり二人じゃないとむずかしいですね。

高速で切る作戦

爪切りはなるべく手短に終わらせるべし!
ってことなんですが、早く終わらせたいのは
山々だけどねこちゃんが、暴れるから切れないんですねよ…

とはいえ、抱っこしておさえる係と、爪を切る係って感じにして
ふたりがかりでナルハヤで終わらせるのもいいと思います。

この方法は何度か挑戦してますがわりと成功しています。

ただ、ねこちゃんが限界を迎えたら、諦めて離します。

右手はOK!みたいな感じでやったところを覚えておけば
次にどこから切ればいいか分かるので、覚えておいた方が
いいと思います。

そしたらまた出来そうなときに続きを切ればいいって感じですね。

高速とは言え、爪を切るので猫ちゃんの安全が最優先です。
暴れてるときは切れないので静止した時にさっと切りましょう!

寝起きor眠い時を狙う

これも何回かやって成功したことがあります!

眠い時は攻撃力が弱くなってるので爪切りのチャンス!!!

ねぼけているうちにサクッと済ませちゃいましょう!

でもこの作戦はたまに失敗するんです、、
眠そうだなあと思って爪切りしたら覚醒して興奮し始めることも
よくあるので勝率はあんまりよくありません。

ダメそうなときは諦めるようにしています。
でも2回に1回くらいは成功してるような肌感です。

いさぎよく、あきらめる

これは参考にならなくて申し訳ないんですが
でも、暴れるときに無理やり切ってもあんまりいいことないので
こりゃムリだなってときは、いさぎよく諦めるのが吉!!

ねこも動物なので、制御できない動きをすることはどうしてもあります。
爪切りのせいで大事なねこちゃんがケガをしてしまったりしたら
元も子もないので、あんまり無理強いするのは、やめています。

寝ぼけてるときとか、眠そうなときにやった方がまだマシだと思うので
そういうときに再チャレンジしましょう!

興奮してると怪我するので注意

ここまでいろんな方法をあげてみましたが
相手はねこなので、興奮してると手加減とかしてくれません。

なので普通に結構引っかかれたり噛まれたりして、
傷が残るような怪我をすることもあります。

動物を飼ってる以上はしかたないことですし
ある意味自分の腕に残った傷が勲章に思えることも
ありますが(笑)

怪我はしないのが一番なので、できれば興奮してるときは
避けた方がいいと思います。

寝てるときとか、眠そうとか遊び終わって疲れてるとか
そういう状況を狙うとうまくいくことが多いです。

練習しつつお互いに慣れるしかない

いろいろ言ってもやっぱり何より大事なのは経験ですよね。

その子と飼い主さんの信頼関係だったり
こういうときはダメとか、これならうまくいく!とか
それを繰り返していってお互いに慣れるしかないです。

私もまだまだ練習中ですが、だいぶ慣れてきました。

昨年まで老描と暮らしてたんですが、その子はおじいちゃんだったので
あんまり暴れたりすることもなく余裕で切れたんですが…

今年保護猫の子猫ちゃんを引き取りまして、その子はもう大変ですw

暴れまくったり、変な鳴き声で抵抗したり!

寝てるのに起きちゃったり、やっぱり老描と子猫は
天と地くらいの差があってびっくりしてます。

でもその子猫ちゃんも少しずつ大きくなってきたのもあり
多分爪切り自体にもちょっとは慣れてきてくれました。

私もこんなときはダメだとか、右手だけで今は限界だとか分かるようになったので
そんなに引っかかれたら噛まれたりってこともなくなってきました。

やっぱりお互いに慣れが大事ですね。

爪切りは大変ですが、引っかかれた時の傷が全然ちがうので
絶対に切った方がいいです(;・∀・)

嫌がられるのはこちらも嫌ですが、工夫して乗り切りたいですネ!

というわけで、今回は以上となります☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください