仕事

転職したいけどできない人がやるべきこと【さくっと行動が大事】

こんにちは、こましおです。

転職したいけどできない人
転職したいけどできない人
転職したいけど、毎日の仕事に追われて時間がない。
残業多いし、給料上がらないしもう疲れたな…
パワハラ上司や話の通じない役員と話すのももう嫌!

こんな悩みを解決します。

本記事では、転職したいけど出来ない人がやるべきことを解説します。
この記事を読めば、転職したいけど踏み出せない状況から
一歩前進することが出来ます。

転職したいけど出来なくてお悩みの方は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事の内容

✔転職したいけどできない人がやるべきこと【さくっと行動が大事】
✔転職エージェントQ&A
✔転職エージェントに登録して転職活動を無料でサポートしてもらおう

転職したいけどできない人がやるべきこと【さくっと行動が大事】

現状に不満を感じながらも、我慢しつつ働いてる人ってたくさんいますよね。

例えば以下の通り

・転職したいけど、毎日の仕事に追われて時間がない
・今の会社は残業も多いし給料も上がらずもう疲れた…
・パワハラ上司や話の通じない役員と話すのはもう嫌

そんな方にオススメなのが、あなたに合った企業の求人と出会えるリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは転職のプロが無料であなたの転職をサポートしてくれるサービスです。

リクナビNEXTのような転職サイトとは違い、自分一人で転職活動するのではなく
キャリアアドバイザーがあなたにとって最適なキャリアプランを一緒に考えてくれるので
転職で失敗する確率が非常に低いです。

いいなあと思っていた企業に実際に応募して、説明会に行ってみたら自分が思っていたのと
全然イメージが違っていて「うーん…」ってなった経験はありませんか?

あれが嫌で、転職活動に登録するのも億劫に思えて、やっぱり転職は
やめておこうかな…と思う人もいると思います。

しかし、リクルートエージェントなら、経験豊富な転職のプロがあなたに合った
求人を紹介してくれるので、効率的に転職先候補を見つけることが出来ます。

転職エージェントQ&A

ここからは、転職エージェントQ&Aにお答えしていきます。

Q1. エージェントに登録するのは時間や手間がかかるんじゃないの?

A. サービスへの申し込みは5分程度で終わります。
  忙しい人でも気軽に転職活動を始めることが出来ますよ。

Q2. 気に入った企業に転勤があったらどうしよう?

A. エージェントに転勤がない企業に転職したいとあらかじめ伝えておけば
  転勤になる心配はないので、安心して転職活動が出来ます。

Q3. お金はいくらかかるの?

A. リクルートエージェントで、どんなに転職支援サービスを受けても
  料金は無料です。
  

Q4. 登録が済んでから面倒なことはないの?

A. 申し込みしてから7日以内に電話かメールが来て、キャリアアドバイザーとの
  面談日を決める必要があります。
  しかし、面談は電話でも可能なのでわざわざ出向かなくても良く、ラクですよ。
  あなたの今までのキャリアやこれからのキャリアを転職のプロに相談することによって
  自分のこれからの展望を考える良いキッカケになります。

転職エージェントに登録して転職活動を無料でサポートしてもらおう

手軽に始められて、効率的に転職活動を進められるエージェントサービスを使わないのは
もはや損ですね。

キャリアアドバイザーが無料であなたの転職をサポートしてくれるサービス
リクルートエージェント」ぜひ利用してみましょう(‘◇’)ゞ

こちらから簡単に登録できます

リクルートエージェント

まだ転職活動をしたいけど、していない方へ

今すぐ始めた方がいいです。正直、転職は年を取ればとるほど「めんどくさ、、、」ってなりますし
年齢が上がっていくほど、成果を求められて不利になります。

今日が一番人生で若い日です。本気で転職したい、今の仕事を辞めたいと思うなら
今すぐ登録して、ガンガン動きましょう。

ぶっちゃけ、良い企業と出会うなんて運です。
数をこなせば必ず1つくらいあなたにピッタリな企業が見つかるはずですよ。

今すぐ動きましょう。
自ら動き、行動した人だけが今より良いキャリアを掴むことが出来ます。

登録は5分で出来ますので、まずは登録して求人を眺めてみてください。
たった5分のアクションで、あなたの人生が素晴らしいものにかわりますよ!

公式サイトはこちらです

リクルートエージェント

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください